SEOのノウハウ18(ディレクトリ・ファイル名1)

SEOのノウハウ18(ディレクトリ・ファイル名1)

SEOのノウハウをいくつか紹介していますが、ここで説明するのはファイル名とディレクトリ名についてを説明しましょう。

 

ホームページを自分で作っているという方は多いようですが、このファイル名とディレクトリ名を注意して作成したでしょうか。

 

 

本来SEOについてのノウハウを知らない、特に考えていないという方は、ファイル名とディレクトリ名についても特に注意せずにホームページ作成をしているでしょう。

 

 

多少SEOのことについて知っているという方であってもファイル名とディレクトリ名については特に注目していないのかもしれません。

 

 

多くの人が見逃しているこのファイル名とディレクトリ名は、SEO対策に大変効果が高く、驚くべき力を発揮しますので、とにかく注意をするべきです。

 

 

では現在ホームページを運営している方は、自分のホームページの中でどのようなキーワードが重要であるとして利用しているでしょうか。

 

 

日本語のキーワードですか、それとも英語やその他の言語でしょうか。

 

英数字をキーワードとして活用している方は、特に必須の対策がありますので、よく理解し、今度のSEOノウハウとして活用できるようにしてください。

 

 

ホームページを作成する場合、「index.html」などというように「index」を使って構築するとおもいますが、この「index.html」などというように「index」がいわゆるトップページのファイル名と言います。

 

 

どうですか理解できるでしょうか。

 

このファイルを閉じ込めておく場所がディレクトリ名のほうなのですが、大きなボックスとして覚えると分かりやすいでしょうか。

 

 

ディレクトリ名の名称は、自分の好きなようにつけることは可能ですが、あとですぐに理解できるような名称にするのがいいと判断しただ安易につけている方もいますが、サーチエンジン上では、ディレクトリ名やファイル名からキーワードをはじき出すことがあります。

 

 

ですからこのディレクトリ名やファイル名には、ホームページに関連するようなキーワードを名称としてつけておくとよりSEO対策になります。

 

 

やや難しいSEOノウハウですが、しっかりと理解し活用できるようにしてください。

page top