何故、SEOが必要か

何故、SEOが必要か

自身のホームページやブログ、ツイッターやフェイスブックなど今や気軽に活用できるツールが数多く存在します。

 

しかしこれらのツールを使って綺麗なホームページや面白いブログを作った場合、できるだけ多くの人の目に触れて欲しいと願うのは一般的です。

 

 

自分一人だけで楽しむためにホームページを作成したり、ブログをたちあげているという人はまずいないでしょう。

 

せっかく時間をかけ、丁寧に作ったのですから、一人でも多くの人に見てもらいたい、読んでもらいたいというのが本当の所です。

 

 

しかもそれがビジネスになった場合には、どれだけ多くの人にアクセスしてもらう日によって、売上が大きく異なってきます。

 

アクセス数をアップさせるためにもSEO対策は必要不可欠なのです。

 

 

例えばSEOという名前やその意味が分からない場合でも自身のサイトのアクセス数が増やせないと悩んでいる方は多いですよね。

 

その場合。
どうやったら検索エンジンの上位に自分がつくったサイトを表示させるのかなど、様々な方法を模索することでしょう。

 

 

もしその方法が見つかった場合には、自分のホームページで実際に試してみたりすると思います。

 

その行動こそがSEOなのです。

 

 

しかしなぜそれほどまでにサーチエンジン、つまり検索エンジンの上位に表示させることに時間をかけなければならないのでしょうか。

 

 

この意味は、検索エンジンを利用して何かを探す場合、自分が検索する立場になった場合にすぐ理解できると思います。

 

例えば何か探しものをするために、検索窓にキーワードを入力します。

 

 

表示されたページをあなたは、どのくらいまで参考にしますか。

 

もしかするとトップページだけで終わっていませんか。

 

 

しかもトップページの1番上にある情報に満足したら2番目以降のものはいっさい触れないというケースも多々あるでしょう。

 

通常一番上にある情報で、満足の結果が得られない場合のみ次の情報へと移行するはずです。

 

 

平均的には、上から5,6番目くらいであればほぼ満足のいく情報を得られるのでは、ないでしょうか。

 

次のページを開いてまで詳しく検索するというのは、ほとんどの方はあまりやらないとおもいます。

 

 

このようなことからもわかる通り、以下に上位表示されることが凄いのかが理解できるのではないでしょうか。

page top